教材の断捨離はまだまだ続く

子どもの通信教育の教材やドリルなど、もしかしたら勉強に目覚めるかもと期待しながら保管していましたが、どうやらダメそうでもう学年も離れてしまったので、思い切って断捨離しました。
大量の紙ゴミを抱えて集積場に行くと、季節がら同じように大量の教材が置かれていました。
どこの家庭も一緒ですね。

もっと見る

乾燥機に入れると失敗する洗濯物

天気の悪い日が続いたため、やむなく洗濯時乾燥機を使用しました。
タオルなどは乾燥機で乾かすと、ふかふか気持ちよく仕上がるんですよね。
綿の衣類もだいたいはうまく乾かすことができるんですが、失敗するものもあります。

もっと見る

医療費の計算でややこしい

歯医者の治療で久々にレントゲンを撮影しました。
会計時、案の定けっこうなお値段だったので、その場ではすんなり支払ったのですが、家にかえってきてからどうもモヤモヤな気持ちになりました。
レントゲンは何度か撮影してもらっていますが、いつもこんなにかかったかなあと思ったんです。

もっと見る

童話から学ぶことは多い

先日の4月2日は童話作家のアンデルセン誕生日の日であったそうです。
小さい頃に家族に読んでもらうとか、幼稚園では先生に読んでもらうとか、学生の時の教材だったとか私達の童話に接する機会は結構多いですよね。

もっと見る